株式会社キューボウ

TEL0942-41-0358

月〜金|9:00〜18:00

大規模改修・修繕

大規模改修・修繕

大規模改修・修繕

マンションの資産価値を維持し
快適な暮らしを守っていくために必要不可欠な大規模修繕。

安心して暮らし続けるためには、
定期的な修繕や改修などのメンテナンスを行い、
建物の機能性維持・向上が必要です。

大規模修繕工事とは?

大規模修繕工事とは、マンションの建物や設備の老朽化による、劣化や雨漏りなど不具合の発生を防ぐために実施する計画的でまとまった修繕工事のことです。劣化の状況にもよりますが、一般的には10年~15年ごとに工事を行います。

実際の工事施工までには、検討することも多く、着工までにだいたい2年程の準備期間がかかります。しっかりとした修繕計画を組むことがマンション大規模修繕を成功させるポイントです。

マンションの写真
大規模修繕の
メリット
「大規模修繕工事」にあわせて、エントランスのバリアフリー化・デザインリニューアル、駐車場・駐輪場、エレベーター・ゴミ置場などの改善・改修を行うことができます。また、仕様をより良いものに変更することにより、資産価値の向上居住者にとっての快適な暮らしが実現可能です。

キューボウの大規模修繕・改修工事

管理組合様・居住者様の不安をなくすためにも、しっかりとした修繕計画を組むことが大切です。大規模修繕に必要な建物判断や施工において、当社には確かな技術があります。事前調査から工事完了後のアフターサービスまで、安心してお任せください。

大規模修繕工事
成功へのポイント

大規模修繕工事は、実際の施工までに多くの準備が必要です。
検討事項も多く、着工までにおおよそ2年程の準備期間を要します。

マンションの大規模修繕・改修を成功させるには、
まずは現在の建物の現況を、
正しく把握するための綿密な事前調査(建物診断)が
とても重要になります。

「建物診断無料」には落とし穴が!?

工事の大部分を占める外壁改修工事では、事前の劣化調査をいかに適切に行なうかが極めて重要です。当然、地上からの「目視調査」のみでは正確に把握できず、工事着手後に大幅な数量変更に伴う想定外の追加費用発生等のトラブルにつながります。

「調査・診断・お見積り、無料!」には、必ずといって「調査は目視調査及び部分打診を基本とし、全面打診調査等の作業足場を必要とする調査は別途費用が発生します」等の付帯条件が追記されていますので、しっかりとご確認ください。

マンションの写真

キューボウの事前調査(大規模改修・修繕)

当社では、より正確な劣化診断を行なうために建物に規模や環境に合わせた事前調査を行います。その上で、どんな修繕が適しており費用はどれくらいになるのか?しっかりと検討し、資産価値の維持・快適な暮らしを維持するための最適なプランをご提案いたします。

無償

<実測・現調>

手が届く範囲の打診調査及び目視・写真撮影
(共用廊下、バルコニー等)

無償

  • 建物外壁等コンクリート劣化調査(ひび割れ調査・鉄筋露出調査・欠損調査)
  • 外壁塗装膜劣化調査(汚損状況・はがれ・浮き・ひび割れ等調査)
  • タイル部劣化調査(ひび割れ・浮き・剥れ状況)
  • 防水部劣化調査(屋根部・目地コーキング・漏水状況等調査)
  • 鉄部・アルミ部等金属部材劣化調査(腐食状況・表面処理材の状況調査)
  • その他

無償

<報告・提案>

調査報告書の提出・工法の提案

ここまでの事前調査は
すべて無償で行います

以下の事前調査は有償です

  • 調査
  • 調査
  • 調査
  • 調査

当社の調査方法は
安心・安全・より正確

居住者の方を不安・不快にさせません
  • 調査時に騒音や振動がないため、建物内の利用者に不快感を与えることがありません。
  • 調査時の工事における粉塵等もなく、健康面での安心とお洗濯物被害等もございません。
  • 安心と安全に細心の注意を払いますので、高齢者やお子様も安全に建物が利用可能です。
  • 建物外観への影響がないため、調査によるプライバシーの侵害がありません。
嬉しい低コスト
  • 赤外線調査では、建物周辺からの赤外線サーモグラフィによる撮影のため、
    足場やゴンドラが不要になり、設置や撤去による費用が不要となります。
  • 建物利用者への安全対策や周辺の通行人や交通整理が不要となるため、人手がかかりません。

また、実際の工事においても各業者により保有機器・施工技術がマチマチであることや、工事中の安全確保は?住人の暮らしの妨げにならないか?
アフターフォローは?など、修繕業者への確認は時間をかける必要があります。

大切な財産である建物のことですから、
当社では皆さまと共にしっかりと話し合い、正しい事前調査を行います。

ONE STOP CONSTRUCTION

ワンストップ施工

皆さまの大切な資金は、
100%建物の改修・改善に役立ててほしい

私ども専門業者による修繕工事なら、的確な調査・診断によりムダ・ムリのない工事計画をご提案可能です。キューボウに全てお任せいただけますと、自社一貫設計・施工により、お客さまのニーズにダイレクトかつ迅速に対応すると共に、余計なコンサルタント業務費や中間管理費をなくせます。

図
当社の
メリット
  1. 中間業者がなく経費削減
  2. お客様の声がダイレクトに届き、把握しやすい
  3. 現場の状況を、迅速にご報告できる

【コンサルタント会社に依頼した場合】

様々な会社を経由するため、余計なコンサルタント業務費や中間管理費が発生するほか、情報の確かさや伝達スピード面で障害が発生する場合もあります。

  1. 管理組合様
  2. コンサルタント会社
  3. 設計及び施工管理会社
  4. 施工会社

【キューボウに依頼した場合】

管理組合様や住民の皆さまへのご説明、建物診断、工事内容や工事費のご相談、設計、施工、工事中の住民の皆さまへのご対応、アフターサービスまで全てトータルで請け負います。

  • 管理組合様
  • コンサルタント会社
  • 設計及び施工管理会社
  • 施工会社

窓口の一元化が可能

大規模改修・修繕のながれ

初めてのお客様にも安心の大規模修繕を。
ここでは、マンションの大規模修繕を検討されている管理組合の方、
居住者の皆さまへの参考資料として、準備段階から竣工後のアフターサービスまで、
修繕工事の一般的な流れをご紹介します。

大規模修繕・改修の流れ

01お問い合わせ
各種問合せやご相談は、メールもしくはお電話にて受付ております。
内容を確認後、訪問日程を連絡します。
02訪問・現地調査
ヒアリング後、事前調査を行い調査報告書の提出します。
→大規模改修・修繕の事前調査について
03企画・設計
基本設計書の作成、大規模修繕工事の予算化、工事時期の検討などの計画を 行います。
04施工内容説明
理事会様ヒアリング。工事内容・計画・金額・仕様書などの報告会を開催します。
05工事請負契約
総会にて最終決定。工事内容、工期、見積書を添付し契約を交わします。
06工事準備・着工
近隣への工事開始についての告知、挨拶を行い工事着工します。
07工事完了
社内検査・施主検査を行い工事完了になります。保証書・竣工図書を提出します。
08アフターフォロー
工事完了後保証期間内は毎年点検を行います。
バルコニー等は各住戸へアンケート、共用部は管理組合立会い点検します。
  • 調査
  • 計画
  • 工事
  • アンケート


ページ
上部へ